2人目不妊で悩んでいた私が使った妊活グッズは、排卵チェッカーです。

一人目の子どもを産んで初めての子育てに奮闘していたら気づいたら35歳を過ぎていました。

長女が3歳になったところで、余裕のなかった育児がやっとひと段落して、二人目を考えてもいいかなーと思えるようになったのです。

ところが、そのときすでに35歳。高齢出産と呼ばれる年齢です。

一人目はすんなり自然妊娠できたので、二人目も自然に妊娠できると楽観的に考えていましたら、35歳の壁にぶつかりました。

全然妊娠しないのです!

数回生理が来てがっかりすることを繰り返した後、段々時間的猶予がないことに焦り始め、妊活グッズを探しました。

私が使ったのは、排卵チェッカーです。

もちろん、二人目を考えるに当たり、基礎体温は測っていました。

基礎体温でなんとなく排卵日にあたりをつけていたのですが、結局数回生理が来てしまい妊娠できなかったので、排卵日の予測がうまくいっていないのかなと思ったからです。

また、主人も夜遅くまでの残業や飲み会などあり、月に何日も協力するのは難しい事情もありました。

確実に排卵日がわかるようにして、妊娠の精度を上げようとしたのです。

私が購入した排卵チェッカーは、尿をかけて判定するタイプのものです。

1回1回、使い捨てです。

当然毎日使っていては費用がかさみますので、基礎体温も継続して測り、そろそろ排卵日が来るなと思う数日前からチェッカーを使用しました。

効果は抜群で、無事に二人目を妊娠することができました。PR:妊活ゼリーの効果は

キスをする際に口臭がお互い気になり、歯ブラシや歯磨きにこだわっているのですが…

私は交際中の相手とキスをする際にお互い、口臭が気になります。

私が相手の口臭を気にするのはまだマシですが、私の口臭で相手が嫌な気分になっていないかはとても気になります。

かといってムードがあるタイミングで歯ブラシを持ってくるのもアレなので、普段から一日2回は歯を丁寧に磨くことを心がけています。

ですが、歯磨きをしていても魚を食べたり、すると臭くなります。

魚の独特の生臭さがやはり、キスを台無しにしていないかとても気になります。

相手は餃子を食べたときに食べたなとこちらが思う程度で別に臭いとかは私はきにしていませんが、やはり相手にどう思われているかが一番怖いです。

ですので、ガムを食べるのですが、これはとても効果的です。

キスミントというガムがありますが、まさにキスのためにあるのではと思うくらいに効果があります。

ですが、やはりお互い歯磨きをしていることがとても重要なことだと思います。

また、口臭の原因は舌に付く垢による場合もあります。

この場合、疲れているとかストレスがある場合が多いみたいです。

もちろん舌の垢を落とせば良いのですが、やはりムードが上がっているときにタイミング良く落とせないから、やはりおおもとの原因を消しておくことが大事だと思います。管理人のお世話になってるサイト>>>>>口臭サプリ!ジャムおじさんが妖精なほど驚いた!リアルなランキングはこちら

重曹歯磨き、こどもの歯磨きに使っても大丈夫?

重曹は、シンクや油の汚れをとったり、洗濯物の漂白効果などさまざまな場面で活用することができます。
その効果は生活に活用するだけではなく、歯磨き粉の代わりとして虫歯予防や歯周病予防効果のほかホワイトニングの効果が期待できるとされています。
しかし、間違ったやり方で行なってしまうと歯を傷つけてしまう恐れがあるためこどもの歯磨きに使うのは避けた方が無難です。
重曹を使った歯磨き粉のやり方としては、重曹の粉大さじ1を容器にいれ、その中に数滴水を入れたらかき混ぜて、歯磨き粉ほどの粘りになるようにし、できたものを指に取って歯につけて馴染ませます。そのまま10分程度放置したら、歯ブラシを使って優しく歯を磨き、終わったら口を良くすすぎます。このとき力を入れて磨いてしまうと歯が傷ついてしまうため、なるべく柔らかい毛先の歯ブラシで、優しい力で磨くことが大切です。
頻度は週一回程度が適切だとされています。
どうしてもこどもに重曹歯磨きを行ないたいという場合には、重曹で行なううがいがおすすめです。普通に歯を磨いた後に100cc程度の水に重曹を小さじ半分ほど加えて完全に溶かしきってから約30秒ほどうがいをする方法です。
こどもに与える場合には、水を誤って飲まないように注意することが必要となります。飲み込んでしまうため、塩分過多になる恐れがあります。
また、食用のほかに工業用のものがありますが使うものは食品添加物の重曹を利用する事が大切です。引用:自宅でホワイトニングできる人気の歯磨き粉はどれがいい!

かゆい、赤みがあっても、かかないで我慢するには、頭皮用ローションを使いましょう

私は頭皮のトラブルで、悩んでいます。ふけ、かゆみ、赤み、湿疹が多くできてしまいます。しかし、そこはかゆいからかいてしまうと、さらに赤みがひどくなって、出血してしまうこともあります。なので、かいてはいけない、でもかいてしまいたいと悩みました。そんな中、行きつけの美容院に行った時、いつもお願いしている美容師さんからのアドバイスを参考に、頭皮用スプレーローションを購入しました。このローションというのは、頭皮を瞬間冷却するという、すごく冷たいスプレーなのです。なので、かゆいところや赤みのあるところは熱を持っていますから、瞬間冷却できるほどに冷たくなれば、かゆみも瞬間的になくなります。スプレー後は、しばらくの間だけですが、かゆみを感じなくて済みます。なので、私はこのスプレーは手放せません。美容院で購入すると高いので、ドラッグストアなどで冷たくなるようなタイプのものを購入される方がお買い得なのかなと思います。冷たくならないとしても、髪には良い栄養になる、育毛剤などでもいいかもしれませんね。効果は一時的なので、またかゆくなってしまいます。そうしたら、またスプレーすると良いのではないかと思います。眠気覚ましにも良いですよ。もっと詳しく調べたい方はこちら>>>>>わたしが頭皮の乾燥でかゆみ、あかみ、湿疹に使い始めた化粧水はこれ!2017決定版!